注目の美容成分 プラセンタ

おはようございます。

 

みなさんは『プラセンタ』ってどんなイメージですか??お肌にいいと聞くけど本当にいいの??どんな効果なの??注射もあるってきくけど大丈夫??などなどたくさんのご質問をいただきます。

 

まずプラセンタとは胎盤から抽出された有効成分で『ヒトプラセンタ』『ウマプタセンタ』『ブタプラセンタ』と種類もさまざまです。また、正確にはプラセンタではありませんが、プラセンタに似た働き方をするので『植物性プラセンタ』といわれているものもあります。

 

摂取の仕方もさまざまで注射によって直接体内に取り込む方法、お薬やサプリメントとして口から取り込む方法、お化粧品などでお肌にのせて取り込む方法があります。

 

プラセンタを取り入れることで期待できる効果はたくさんあります。まずお肌にうるおいが出ます。目安としてプラセンタサプリメントを飲んで1~3週間で皮脂が増えてくるそうです。うれしいのが、その皮脂もどろっとしたものではなくサラサラした皮脂です。さらに、豚プラセンタ錠剤を服用した15人の女性の皮脂量については2.5倍以上に増えているそうです。プラセンタには肌表面のうるおいを増す効果があります。

 

そして、シワを改善してくれたり美白効果もあります。特に美白に関してプラセンタエキスは厚生労働省が認めた美白成分の1つなんです。これ以上シミを増やさなくする働きがあります。

シワはどうして改善されるかというと、プラセンタを取ることでコラーゲンが増えハリが増し肌のシワが減るのです。肌の真皮という層に存在しコラーゲンを作り出しているのが繊維芽細胞です。
プラセンタにはこの繊維芽細胞を活性化させる線維芽細胞増殖因子(FGF)が含まれていて、コラーゲンを作り出すことを促進させてくれます。

そのほかには体内で発生した活性酸素を除去してくれたり、血行の促進、ダメージを受けた細胞の修復・再生をしてくてる、免疫力を高めてくれたり、アレルギーを抑えてくれたり、抗炎症作用、皮膚細胞の新陳代謝の促進もしてくれたり、女性には悩んでいる方も多いと思いますが、生理が楽になる、お通じがよくなる、冷え性の改善などがあります。

こうなってくると、すぐにでも取り入れたいプラセンタ!! でも注意点もあります。

 

例えば注射で摂取する場合です。即効性はありますが、ヒトプラセンタをした場合には献血ができなくなるというデメリットもあります。そしてサプリメントやお薬という形でも体に何らかの変化が見られます。副作用とまではいいませんが、朝早く目が覚めたり、生理の量や周期の変化、お通じがゆるくなる。

こういった変化があらわれてきます。しかしこれもまた個人差もあり、翌日から現れるかたもいらっしゃれば、2~3週間後くらいから現れるかたなどもいらっしゃいます。

 

 

調べれば調べるほどおくの深いプラセンタ。上手に取り入れていきたいですね。